【世間では常識でも意外と知らない豆知識】冠婚葬祭・時候の挨拶・雑学編

【世間では常識でも意外と知らない豆知識】冠婚葬祭・時候の挨拶・雑学編

毎朝わたしはこんなツイートをしています。

https://twitter.com/makokko3/status/1159590296918749184

知っていそうで知らないことや、知っていると便利なこと、それって常識なの?ということをつぶやいています。

2019年5月12日から、思うがままに毎日投稿。

一度整理してみようと思い記事にしました。

テーマごとにまとめて、今回は『冠婚葬祭』と『時効の挨拶』それと『雑学』を少し。

始めたのが5月からということで季節感満載ですがぜひ楽しんでいってください。

*Twitterでの配信なので文字数制限があります。そのため簡潔に一言で記載してあります。ご了承ください。

 

これであなたは、常識・マナーの達人に!!

 

つぶやきの始まり

 

Twitterでの皆さんのつぶやきは勉強になることが多くて、いろんな情報を与えてくれます。

おすすめのイベントとか、苦手なパソコンのこととか、ブログ記事の書き方とか。

「皆さんはどう思いますか?」とつぶやくと、いろんな意見をいただけたり、勇気をもらったり。

 

そんな中でわたしはいつもいただいてばかり。

何かお返しできるものはないかなあと考えていました。

そこで、思いついたのがこちら。

 

 【世間は常識でも意外と知らない豆知識】 

 

秘書検定2級の資格を持っているんですが、この知識を発信できないかなあと考えたんです。

2級なんて自慢できるレベルではないんですが、学んだ知識は日常生活でも十分役に立つものばかりです。

 

そこで難しいことではなく、普段の生活で使えそうなことをつぶやくことにしました。

これが始まりです。

 

 

冠婚葬祭

花 菊 白

のし袋

 

【上書き】
新築、栄転など一般慶事 は《御祝》
出産、見舞いのお返し (家内の慶事)は《内祝》

【仏式ののし紙上書き】
四十九日の法要までは《御霊前》 結び切り
それ以降は《御仏前》 結び切り

【神式ののし紙上書き】
《御霊前》《御玉串料》 結び切り

【キリスト教式ののし紙上書き】
《御霊前》《御花料》 水引なし

【水引きの結び方】
何回あってもいい事は 《蝶結び》
一度きりの方がいい事は 《結び切り》

【香典の金額】
親族→3万〜5万  知人→3千〜1万
知人の場合は親交の深さにもよるので、周りの方と相談を。

【香典に新札は使わない? 】
新札は使わないという慣習あり。 事前に準備したようで失礼に値するから。
もし新札を使うなら一度折り目をつけてくださいね。

 

葬儀に参列

 

【仏式の焼香は?】
香炉の香をつまみ合掌。

【神式の玉串奉奠(たまぐしほうてん)とは?】
玉串奉奠とは仏式の焼香のこと。玉串を供える。

【キリスト教式の献花とは?】
仏式の焼香のこと。花を供える。

【葬儀に参列 遺族へのお悔やみの言葉は?】
『この度はご愁傷(しゅうしょう)様です』 『お悔やみ申し上げます』

 

結婚式・パーティー

ばら ピンク 黄色

【受付でご祝儀を渡すときの一言】
「本日はおめでとうございます。」 シンプルだけど一言そえることを忘れずに。

【パーティーに招待】
招待状には「平服でお越しください」と。 そんな時の服装は?
男性・・・ダークスーツ
女性・・・スーツ または 派手でないワンピース
*決して「普段着」ではありませんよ~

 

電報

 

【電報の送り方】
いろんなサイトがあるのでそこからログイン!
おすすめの定例文があるから文面はお任せできます。
NTT 
VERYCARD

 

【結婚祝い電報の送り方①】
受取人の名前は? →連名でも、新郎・新婦どちらだけでもOK。
両人と面識がある場合は連名で、ない場合はある方だけと判断しても。

【結婚祝い電報の送り方②】
いつまでに送る? →披露宴の前日までがベスト。
到着した電報を確認して式の中で読む順番を決める準備時間です。

時候の挨拶

ひまわり 青空 太陽

【6月】『初夏』

【7月】『盛夏』『猛暑』

【8月】『晩夏』→立秋8月8日まで
『残暑』→立秋以降

【夏の季語】南風 ・夕立 ・金魚売 ・水中花 ・打ち水 ・草刈り

【暑中見舞いを出す時期は?】
 今年は7月7日から8月7日まで (小暑から立秋前日まで) 。
立秋が毎年変わるので注意。
それを過ぎたら 残暑見舞い。

【中元とは】
日頃お世話になった方へ贈る夏のご挨拶。
7月15日までに送りましょう。
九州地方では8月から。
*地域によって期間が違うということをコメントいただきました。ありがとうございました。

【お中元 もし時期を逃してしまったら 】
『暑中見舞い』ののし紙で送りましょう。

【お盆の季節はいつ?】
本来は7月15日を中心に。しかし新暦(明治6年)以降、この時期農業の繁忙期となり8月にするようになる。
東京など都市部は7月。その他の地域は8月が多いのはこのため。

【お盆に伺う時の服装は?】
基本的には普段着でOK
ですが、地味な色のシャツやワンピースが無難。
法要に出席する時は、施主に準じて喪服やダークスーツが基本。

【お盆のお供え物といえば】
果物を想像される方が多いのでは。
果物を選ぶなら、桃、スイカ、ぶどうなど丸いものを。
『円』は『縁』を想像させ縁起物と言われています。
果物籠で売られているものを選んでも間違いないかも。

【お盆の香典】
一般的には、故人と血縁関係がある場合→5千〜1万 。
血縁関係にない場合→2千〜3千 。
配偶者の分を一緒に包むなら、会食のことを考えて2人分。

 

雑学

白い花 小花 野原

【7月21日は何の選挙?】
参議院選挙です。
任期6年、3年毎に半数を選ぶ選挙 解散なし。
*2019年7月21日現在情報

【与党とは】
政権を運営する党。内閣総理大臣がいる。

【野党とは】
政権を支持していない党。与党の監視役。

【日銀(にちぎん)と略される『日本銀行』の役割とは】
❶紙幣を発行する[発行銀行]
❷政府の出納を引き受ける[政府の銀行]
❸金融機関だけと取引する[銀行の銀行] 個人が口座を開設することはできません

【郵便の知識】
書留は3種類
[現金書留]現金を送る時
[書留]現金以外の㊙︎文書を送る時(商品券・小切手など)
[簡易書留]原稿などを送る時(書留より賠償額が少額)

【コンピュータに関する用語】
[ハードウェア]コンピュータ本体や周辺機器
[ソフトウェア]コンピュータを動かすプログラム
[OA]オフィスオートメーションの略。事務処理の自動化のこと

 

【カタログ・雑誌関連用語 】
[季刊]年に4回発行される雑誌
[隔月刊]2ヵ月に一度発行される雑誌
[旬刊(じゅんかん)]10日ごとに発行される雑誌

【手は『第二の脳』】
つまり頭で考えていることが手に表れやすいということ。

【足は『第二の心臓』】
足ツボマッサージは直接心臓を揉みほぐせない代わりに足をもみほぐし、血流をうながし、健康を促進させる。

【救急車を呼ぶのは有料?】
救急車を呼ぶのは無料です。 しかし当然ですが、その後の医療費はかかります。

【認印って?】
宅急便が届いた 『ここに印鑑押してください。 あっ認印でいいですよ』 認印って?
→日常的に使う印。 市販で買える印鑑のこと。

 

まとめ

 

今回は前半戦ということで、『冠婚葬祭』『時効の挨拶』『雑学』をお送りしました。

次回は『ビジネス』『マナー』などをお送りします。

 

Twitterで毎朝配信しているので、あえて前日と被らないテーマにして飽きられないようにと考えたり、季節的な行事がある時は集中してツイートしたりしました。

よかったのか悪かったのかは分からないんですが、いつもたくさんのいいね♡をいただけるので、それを励みにしています。

 

《おすすめの記事》

秘書検定とは何か、社会人として知っておきたい常識を学べます

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでもお役に立てればうれしいです。

 

 

 

おすすめ情報カテゴリの最新記事